2007年6月18日(月)


   気仙沼RCE環境教育推進会議2007

阿部宮城教育大学連携担当理事の挨拶で始まりました。
気仙沼市教育委員会・指導主事・及川幸彦
基調報告T 「気仙沼のESD(環境教育)の取組とRCE推進について」
MTP2007米国研修参加教員 鹿折小学校,面瀬中学校,気仙沼高等学校,宮教大
報告U 「マスターティチャープログラム(MTP)2007米国研修報告」
アメリカ合衆国テキサス州カリスバーグ高校  Tim Jones 先生
報告V 「テキサスにおける環境教育と地域・国際連携の展開」 
テキサスクリスチャン大学 Dr. Janet Kelly 博士
報告V 「テキサスにおける環境教育と地域・国際連携の展開」


@川をフィールドにした環境学習
  講師:高取知男 仙台市科学館副館長

A海辺をフィールドにした環境学習
  講師:谷山 友夫 気仙沼自然塾塾長,白幡 勝美 市立図書館長


B森林(里山)の動植物を素材にした環境学習
講師:平吹 喜彦 東北学院大学教授,齋藤 千映美 宮教大環境研准教授

 C昆虫・土壌生物を素材にした環境学習
 講師:島野 智之 宮教大環境研准教授,溝田 浩二 宮教大環境研助教
D植物栽培を通した環境学習
  講師:岡 正明 宮教大技術教育講座准教授


F食教育テーマにした学習
  講師:小金澤 孝昭 宮教大教授, 菅原 昭彦 スローフード気仙沼理事長


気仙沼市立面瀬小学校の体育館の素敵なステンドグラス(卒業生記念品)


「気仙沼地域の特色を生かした環境教育と連携の推進〜ESD/RCEのビジョンと展開」
コーディネーター: 仙台広域圏ESD/RCE運営委員会長 小金澤 孝昭 教授


閉会の挨拶
阿部弘康気仙沼市教育委員会教育長

Copyright (C) 2005 Noriko M , All rights reserved.